改めて!在来工法とは?

一般的に金属やコンクリートなど無機質素材は、年月を経ると共に劣化していく。

一方木材は、ある時期まで徐々に強度が高まってという特徴をもっている。

その木材の性質を生かした工法(日本在来の木造軸組み工法)。

柱と梁のシンプルな造りで設計の自由度が高く、増改築が比較的容易という強みもある反面、完成度は大工さんの熟練度によってかなり左右されることもある。

在来工法ならではのニッチ?

日本家屋の柱の基準は10.5センチ角で、柱と柱の間に板壁を張ると10.5センチの壁厚になる。

この壁の一部をくりぬくと壁面に窪みができ、これを利用してつくった飾り棚がニッチです。

ニッチには文庫本やCD、DVDの収納棚として、また観葉植物を置く場所として使われています。

ニッチは各所に計画すると、収納棚として、けっこう便利ですね!
[PR]
# by houmuhaiji | 2006-10-25 19:36 | その他

RC住宅を自分で!作る?

業界用語でRC(アールシー)とは?

鉄筋コンクリート造で鉄筋で補強したコンクリートのことです。

鉄筋の長所は引っ張られる力に強いところ、短所は圧縮する力に弱く、また火や水に弱く錆びやすいところ。

RCはその鉄筋を圧縮する力に強く引っ張られる力に弱いコンクリートで覆うことで、双方の弱点をカバーし、より丈夫にしているのです。

そんなRC住宅を自分で作っているお客様がいます。
c0080483_2044561.jpg
着工してから3ヶ月ほどすぎました!床の石もなんとか張り、お風呂場の間仕切りができていました!

お風呂場の全体的な防水方法で少し悩んでいます。それは、お客様のイメージと材料が合わないことです。

c0080483_20104081.jpg
なるべくなら、コンクリートそのもの仕上げにしたいようです。しかし水に弱いので防水しなければなりません。

それはお客様も十分理解しています!



毎日、コツコツと造り続けているお客様!完成が本当に楽しみですね!

分からないことがありましたら気軽に相談して下さい。

営業マンも楽しみにしています!

[PR]
# by houmuhaiji | 2006-10-23 19:49 | 新築

業界用語(切妻屋根)とは?

日本の建築でもっともポピュラーな屋根の基本形です!

古代では「真屋」ともよばれていました。

一般的に棟から二方向に流れている屋根をいいます。

勾配屋根としてもっとも単純で、雨漏りしにくいのです。

屋根裏の換気も良いので積雪地に向いています。

伊勢神宮などは切妻屋根の代表的な建築物であるといえます。

高性能住宅も気密、断熱と住宅性能がとりやすいことから切妻屋根が多く採用されています。

これから、少しずつ業界用語のワンポイント知識として投稿します!

お楽しみに!

[PR]
# by houmuhaiji | 2006-10-21 21:15 | その他

築70年の家!リフォームプラン!

お客様から築70年の家をリフォームの見積依頼がありました!

続きです!
c0080483_20335784.jpg
水洗化工事に伴い水周りのリフォームを考えているお客様に2つのプランを用意しました。

トイレ、洗面所、脱衣場、お風呂とゆとりのあるプランと洗面所と脱衣場共用タイプのプランです。

ゆとりあるプランは少し解体する部分が多くなることです。

今日はこのプランの打ち合わせです!

基本的にどのプランがいいでしょう?営業マンはゆとりあるプランをおすすめです!
c0080483_20382732.jpg
それは、7人家族ということからお互いにあまり気をつかうことなく使えるプランなのです。

当然、お客様は予算も気にしています!しかし、まずは使い勝手のいいプランのほうが何より

ということで見積することになりました。

設備関係、仕上げについても提案して早速見積ます!

お客様はしきりに概算でもいいから工事費を教えてほしいと聞いてきます。

営業マンは今までの経験で分かっていますが、それは伝えませんでした。

お客様も建築に少し詳しい様子です!しっかり見積らないと値引き交渉された時に苦労しそうなのです。

前もって工事原価を出しておきたいのです。それは、当たり前のこと・・・。

それでも営業マンは他社よりは格安でリフォーム工事ができると、何故か自信満々の顔です!

格安でできる要素は工期の短縮です!経験が最大の勝利になるでしょう。

皆さんは、どれくらいの工期で完了すると思いますか?それはあとのお楽しみ!

お客様も見積を楽しみにしています!常にお客様のために頑張る営業マンです!

営業マンによってかなり違うことを証明します。

工務任せの営業マンではありません!

[PR]
# by houmuhaiji | 2006-10-18 20:26 | リフォーム

レンガ造り倉庫の屋根塗装完了です!

戦前に建てられたレンガ造りの倉庫の屋根改修見積を提出しました。

続きです!

お客様と無事に契約ができました。まずは、400坪の屋根塗装工事です!
c0080483_20512962.jpg

屋根裏の1部補修がまだ残っています。
c0080483_20591254.jpg

この部分も見積を提出しました。軒の部分は全体的に傷んでいます。しかし・・・

その中でもかなり厳しく傷んでいる所だけの補修です!

とりあえず、3~5年位もってくれたらいいというお客様です!

屋根裏の補修工事も続けて契約ができて工程の打ち合わせです。
c0080483_2102276.jpg

屋根の塗装工事は完了です。屋根裏の工事、実は、なかなか大変です!

どんな仕事でもお役にたてれば嬉しく思う営業マンです!

****************
※明日の営業の励みになります。
ご協力お願いいたします。
     ↓
にほんブログ村 住まいブログへ  banner2.gif
****************
[PR]
# by houmuhaiji | 2006-10-16 20:44 | リフォーム

本日、6ヶ月点検の終了です!

お客様から事前に
自主点検をしていただき、気になる所をFAXでいただきました!


c0080483_23111944.jpgそこで本日、大工さんと板金屋さんを手配して訪問させて頂きました。
お客様にあいさつして、さっそく私たちも点検開始です!

階段の一部床なりは・・・気になる所をチェックして大工さんに指示して補修です!
以外と簡単に終了です。

2階の手すりコーナーの隙間は・・・お客様の気になる所をチェックして?
これも簡単に補修できる範囲なので終了です。

1階のトイレドアの建付けは・・・金具の調整だけで終了です。


クロスの壁コーナーの隙間は・・・ほんの1部の隙間です!コーキングボンドを準備しています!気になる所は補修しました。

補修の仕方をお客様に見ていただき、
お客様でも簡単にできるように説明して残った材料を渡しました!

そして実際に補修していただき、自信満々のお客様です!
これからはクロスの隙間ができても、もう大丈夫です。

少しづつ簡単なメンテナンスは
自分でできるように覚えていただけるようお客様の立合いで補修しました。

ドアの建付けの金具の調整方法、
ムク材の床なりは、必ずと言って良いほどあること、
少々は我慢することなど説明しました!

最後に雨樋の雨受けの不具合ですが、原因もわかりさっそく補修しました。

水を流して点検をして完了です!

これにて、6ヶ月点検とお客様の気になる部分の補修は全て完了です!

お茶をいただきながら雑談です!
ついでに120㎡の舗装工事の見積依頼がありました!

お客様の満足されている笑顔は営業マンを元気にしてくれます!

舗装工事の見積依頼、本当に有り難うございます。


****************
※明日の営業の励みになります。
ご協力お願いいたします。
     ↓
にほんブログ村 住まいブログへ  banner2.gif
****************
[PR]
# by houmuhaiji | 2006-10-12 21:38 | 新築

6ヶ月点検です!

今年3月に完成し、お客様が住まれて半年です!
c0080483_194514.jpg
春から夏の暑さも経験して、快適にお過ごしのようです。

6ヶ月点検で伺う前に、お客様に連絡して自主点検をしていただきました。




前もってお客様から気になっている部分があれば6ヶ月点検の時に手直しできるように手配ができるからです。
c0080483_229226.jpg

お客様の自主点検の結果をFAXで事前にいただきました。

1、雨樋の雨水受けの不具合
2、一階のトイレドアの建付けの調整
3、2階手すりコーナーの隙間
4、階段の一部床鳴り
5、クロスの壁コーナー隙間

ということで、あまり大きな問題はありません。

雨樋以外は6ヶ月点検の時に手直しできるように手配して2日後に伺うことになりました。

その日に雨樋も業者と打ち合わせをして、すぐに対応できるようにしたいと思います。

快適に暮している様子で会話もはずみ気持ちよく2日後の約束ができました!

お客様の明るい声を聞いて、
2日後にお会いするのを楽しみにしている営業マンです!


****************
※明日の営業の励みになります。
ご協力お願いいたします。
     ↓
にほんブログ村 住まいブログへ  banner2.gif
****************
[PR]
# by houmuhaiji | 2006-10-10 19:20 | 新築

築70年の家!リフォーム見積!

下水が通り、築70年の家を水洗化と水周りのリフォームの見積依頼です!

その昔、庄屋だったという45代目のお客様の話を聞きながらリフォームの打ち合わせです!
c0080483_2120371.jpg
大変広い敷地に手入れの行き届いた歴史を感じさせる庭園を見ながら話を聞く営業マンはまたまた感動するのでした。

今日は雨でしたが、まずは建物の周りを点検です。


c0080483_2121177.jpg
下水のマンホールの位置を確認してから中に入りました。





リフォームする所はトイレ、お風呂、洗面所とキッチンとけっこう大掛かりです!


c0080483_21233548.jpg
昔のまま使っていたので、不便だという奥様。若夫婦の意見も取り入れて、





c0080483_21243294.jpg
大幅に配置を変えて使い勝手のいいプランを提案します。





なるべく外観を変えないで、配置を考え裏の物置は解体することにしました。

この場所に増改築の計画になりそうです。
c0080483_2130226.jpg
それにしてもこの建物の柱はケヤキを使われて何年たっても変わらない趣がありますね!

ここまで手入れの行き届いた建物も久しぶりに拝見させて頂きました。


c0080483_2132156.jpg
45代目と簡単にいっても1代20年と計算すると
900年の歴史、これもすごい!





築70年といえ手入れの行き届いた建物に感動しました

見積依頼してくださいましたお客様に感謝する営業マンでした!
[PR]
# by houmuhaiji | 2006-10-06 21:41 | リフォーム

自然に魅せられる営業マン!

実りの秋です!
営業マンは自然が大好き!


c0080483_1202127.jpg渓流釣りのシーズンも終わり、
キノコのシーズンです!

雨が降って3日目の今日、
希林館自然クラブのKさんとキノコ山の調査です。
(kさんの
ブログ「自然に魅せられるブログ」)


調査といえば少し言い訳で~す!

今年、採取したキノコはコウタケ、サクラシメジ、カヌカ、ヤチボリ、ハツタケ、ハタケシメジ、
その中でハタケシメジは秘密の場所一箇所で大量に採取できただけ?

季節はずれと思われるカヌカもまあまあ採取しています!

あっちの山こっちの山と調査しながら途中にあるキノコ販売所に立ち寄り情報収集です。
まだ、ほとんどのキノコが販売されていません!

時期が早いのか?今年は気候が変だと販売所でよく聞きます。
キノコの出る時期は順番があるのですが、それがないような気がします。

ハタケシメジは今が旬のはず?今度の休日もキノコの調査かな~

私たちの狙いはなんといってもハタケシメジとナラタケ(ボリ)、マイタケ、ナメコですかね~

10月から11月にかけてキノコを追いかけて
自然に魅せられる営業マンです!


自然に元気をもらい住宅リフォーム
新築と営業もがんばります!

[PR]
# by houmuhaiji | 2006-10-05 19:20 | その他

台風が来たら大変!

戦前に建てられたレンガ造りの倉庫のリフォームの見積です!


元、兵隊さんの宿舎?
c0080483_19351441.jpg
普段あまり目にすることのない建物ですが、よくよく見るとすばらしいものである。

倉庫の中を拝見させていただきました!

柱が無く壁はレンガ造りで屋根組は鉄骨の400坪もある平屋建の倉庫です。

倉庫としては広くて使い勝手のいい建物、なかなか拝見する機会がありません!

見積のことを忘れて、しばらく感心しながら見学していました。

それでは、え~と・・・見積の箇所は・・・・・・
c0080483_19381526.jpg
屋根と破風の隙間があり台風でも来たら飛んでしまったら大変です。ここの改修と・・・






c0080483_19471585.jpg

屋根の一部がへこんでいます!内部から見ると下地は大丈夫、すると風の影響でトタンが折れ曲がったのでしょう。そうだとしたら早めに改修しなければ!



c0080483_19502661.jpg
それから、屋根の塗装です!今年の1月、2月には例年になく雪が多かったのでゆきが滑り落ちなかったようで大変苦労したのではと思われます。

屋根の面積は450坪位これが一番の大仕事のようです!

屋根の下地も一部補強が必要かな?

見積の箇所をチェックしてお客様に見積です!

この状況を早く説明しておく必要があります、まずは屋根が風で飛ばされないように応急処置しなければ!

見積も急いで提出しようと考える営業マンでした!
[PR]
# by houmuhaiji | 2006-10-03 19:47 | リフォーム