自己流で事務所の建築?

お客様は自動車の整備工場をしています。そのせいか鉄骨構造は得意、お父さんは
建設会社に勤めていたこともあり感覚は素晴らしものがあるのです。

そんな親子がいきなり事務所づくりに挑戦です!

基本的な部分を営業マンに指導してほしいと、お客様に依頼されました。
c0080483_20395837.jpg
お客様の造ろうとしてる、計画を聞きながら簡単なラフ図面を書いて早速知り合いの
設計事務所に相談をしました。

しかし、最初はお客様は勝手に作るなら図面を書いても仕方がないと相手にしたくれません。

そこで、営業マンは何度も打ち合わせをしながらお客様の計画をラフ図面で完成しました。

知人の設計事務所を現地に同行していただき、計画の説明をしました!
c0080483_20414128.jpg
ようやく、その気になってくれました!平面プランの作成と立面図が完成です!

その図面を基に営業マンがお客様に指導しながら、いよいよ事務所づくりがスタートしました!



経費節減のため構造の鉄骨構造はお客様の担当で工事の始まりです。

鉄骨構造のため営業マンはもう一人の知人に断熱の方法や気密工事について
相談をしました。


同じく、現地を案内してお客様の計画を説明をししました。相談された知人もこれまた簡単
にいきません!
c0080483_20425765.jpg
それでも、なんとか協力したもらうことになりました!これで、営業マンもだんだん指導
できるようになってきました。設計事務所と住環境の専門家の協力で事務所づくりの
計画が決まりました!



何処まで経費節減できるのでしょうか?でも造る楽しみが何よりかもしれません。

やればできるという意気込みは改めていい経験になります。ほとんどボランテアですが、
営業マンも楽しんで事務所づくりに協力していきます。

知人のお二人さん、これも何かの縁です!最後までお付き合いよろしく、
お願いします。


****************
※明日の営業の励みになります。
ご協力お願いいたします。
     ↓
にほんブログ村 住まいブログへ  banner2.gif
****************
[PR]
by houmuhaiji | 2006-12-23 21:02 | リフォーム
<< 「住宅ブログ OF TH... 長期に渡る古民家再生プロデュース >>