RC住宅を自分で!作る?

業界用語でRC(アールシー)とは?

鉄筋コンクリート造で鉄筋で補強したコンクリートのことです。

鉄筋の長所は引っ張られる力に強いところ、短所は圧縮する力に弱く、また火や水に弱く錆びやすいところ。

RCはその鉄筋を圧縮する力に強く引っ張られる力に弱いコンクリートで覆うことで、双方の弱点をカバーし、より丈夫にしているのです。

そんなRC住宅を自分で作っているお客様がいます。
c0080483_2044561.jpg
着工してから3ヶ月ほどすぎました!床の石もなんとか張り、お風呂場の間仕切りができていました!

お風呂場の全体的な防水方法で少し悩んでいます。それは、お客様のイメージと材料が合わないことです。

c0080483_20104081.jpg
なるべくなら、コンクリートそのもの仕上げにしたいようです。しかし水に弱いので防水しなければなりません。

それはお客様も十分理解しています!



毎日、コツコツと造り続けているお客様!完成が本当に楽しみですね!

分からないことがありましたら気軽に相談して下さい。

営業マンも楽しみにしています!

[PR]
by houmuhaiji | 2006-10-23 19:49 | 新築
<< 改めて!在来工法とは? 業界用語(切妻屋根)とは? >>