営業マンが!建築マイスター?

お客様、私は6ヶ月に渡る建築マイスター研修を受けました。

参加者は設計者、工務担当者、それから、数少ない営業マン岩手県では私一人で!
1回目の研修はこれから必要というのでアルファー、ベーター、シグマ???
絶対温度を0度に変えて・・・・。
いきなり物理です。

●写真は基礎断熱ベタ基礎工法の配筋状況
c0080483_14552036.jpg私にとって一番苦手!!
この研修は月2回で、6ヶ月に渡る!なんだか?場違い?・・・と思いながら始まりました。
温熱環境について、蓄熱、輻射熱???どんどん進む・・・・・・。
皆についていかねば!
モメーメント、ニュートンと講師は当たり前のように説明するや!私は?????でした。
こんな感じで、まる1日ですよ。(頭が痛くなります。)
2回目は断熱基礎、構造、気密性能、断熱性能です。
その性能の根拠を計算する方法です???大変です私の計算機にはルート計算の機能付いてない!しかたなくメモとりました。
宿題を出されその日は終了したのです。

営業マンの電卓そこまで必要なかったのです。
これでは、いけない!
早速住宅ローンとか、株、・・もちろんルート計算いろいろできる電卓を買いました。
以外と高~い!

お客様、こんな話はお客様も頭が痛くなりますね!でも、住宅性能について基本的な部分です!。
大切な住宅性能から岩手県ではあまり話題になっていませんがシロアリのことまで出来るだけ分かりやすく投稿します!

営業マンの奮闘記を交えながら、少しずつ投稿します!お楽しみに!。

****************
※明日の営業の励みになります。
ご協力お願いいたします。
     ↓
にほんブログ村 住まいブログへ
****************
[PR]
by houmuhaiji | 2006-07-29 22:01 | その他
<< ペットと共生できる!高性能住宅... どんなタイプがいいですか?  >>